translation missing: ja.general.skip_link

バナナペーパーが環境問題と貧困問題を同時に解決する!?!?🍌

バナナペーパーが環境問題と貧困問題を同時に解決する!?!?🍌

こんばんはArushikoLifeのRENYAです😊

 

昨日からLUSHという企業の取り組みについて書いておりますが、

本日はじゃあどんな活動してるの??っていう所をどんどん見ていきたいと思います✨

 

本日ご紹介する活動はこの2つです!

 

①Knot wrap

②バナナペーパーが貧困問題と環境問題を同時に解決する!?

 

 

それでは早速見ていきましょう✨

 

 

 

①Knot wrap

これは風呂敷をヒントに生まれた、何度も繰り返し使えるギフトラッピング用アイテムです

 

見たことありますでしょうか??

レジの横によくかけられているのですが、ものすごくオシャレ✨

プレゼントってだいたい🎁👈こんな包装がしてありますよね!

特別感あって嬉しいじゃないですか!!

なんと、LUSHはそこを超えてきます笑

めちゃくちゃ可愛い風呂敷に包んでプレゼントを贈る事ができるんです!

 

店員さんに勧められた瞬間にこれでお願いします!!!

って即答できるとてもカラフルでオシャレな可愛い風呂敷を選べるんです!

確か、700円とかそのくらいなんですけど

この特別感はとてもすごいのでかなりオススメです✨

 

そして、どれだけ可愛く包装されたプレゼントも

開けたら捨てますよね??

畳んで取っとく人もいるとは思うんですが、

基本的にはもう一度使うって事はなかなかないと思うんです。

でもこのKnot Wrapは風呂敷やスカーフやヘアバンドとしてリユースできるんです!!

これで二つ目の嬉しいです!!

 

まだまだありますよー!!

こちらのデザインの中には

イギリスを拠点に活動する

複合発生型てんかん、学習や身体的な障がいのあるアーティストが活躍する会社

 

「ARTHOUSE Unlimited」

 

の方々が描いたアートが載っています

僕は「キャッツ アンド ドッグズ」っていうのにしたんですけどどれもすごく可愛かったです☺️!!

 

このKnot wrap1つでいくついい事あるんだ!

って思いました!

たくさんの方が嬉しくなる本当に素敵な取り組みですね!!

 

 

 

 

 

②バナナペーパーが貧困問題と環境問題を同時に解決する!?

 

廃棄されていたオーガニックバナナの茎の繊維から出来た、貧困問題と環境問題を同時に解決する可能性を持つ紙「バナナペーパー」をギフトラッピングや、名刺、タグに使っているそうです。

 

バナナは1本の茎から1度しか実が取れないそうです!

しかも、次の新しい実をつけるためには、

収穫時に古い茎まで切らなければならないと。

バナナはすごいスピードで成長するそうなのですが、それがどんどん廃棄されていた

その茎を廃棄せずに再利用するというのがこの試みだそうです!!

 

今まで捨てていたものを利用して、バナナペーパーを作って販売する

農家さんもとてもありがたいでしょうね。。

このおかげで働いてる人は健康になり

その家族、子どもたちは学校にいけるようになったと。

LUSHの取り組む活動は本当に何重にも人を幸せにします

 

そして、世界では日本の3分の1の面積の森林伐採が行われています

その3分の1は紙を作るため

バナナペーパーが浸透すればこの環境問題の解決にもつながるでしょうね✨

 

 

余談ですが、名刺をバナナペーパーにするととっても可愛いマークが付きます!

そんな所からちょっとずつこの存在を知ってもらうってのもSDGsな活動ですね☺️!!

僕もバナナペーパー名刺使ってますので、お会いした時には是非!!笑

 

それでは今日はここまで!

 

明日もLUSHの活動をご紹介していきたいと思います。

LUSHの活動を知ればよりSDGsが身近に感じますね✨

 

本日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ではまた!!!

Continue reading

創業当初より環境問題に取り組むLUSH🌍

創業当初より環境問題に取り組むLUSH🌍

マイクロプラスチック問題②

マイクロプラスチック問題②

プラを減らすNaked販売ってなんだろう?電気の原材料は選べる!?!?💡

プラを減らすNaked販売ってなんだろう?電気の原材料は選べる!?!?💡

Comments

Be the first to comment.
すべてのコメントは、公開される前にモデレートされます。

あなたのカート