translation missing: ja.general.skip_link

 
何気ない日常を過ごしている中で、
一冊の本と出会った。
そこには、私が暮らしていく上で
1番意識しないといけない地球が
今、大きな悲鳴をあげていると書かれている
そんなはずはない。
堂々と聳え立つ山々
エメラルドブルーの海を悠々と泳ぐ魚たち。
そんな景色を 毎日インスタで見ている。
この雲海と阿蘇山の写真は、
とても綺麗だと思う。
でもそれは本当に綺麗なのだろうか?
いや、違う。
 
実際に足を運べば、ゴミが落ちている。
大きなトラックが排気ガスをバンバン出しながら走っている。
それらの写真はきれいに見えるように切り取られているのだ。
私は見て見ぬふりをしてきた
まだ大丈夫だと思っていた。
だが、そんな事はない。
人間は現在、
地球二つ分の資源を使う勢いで生活している
しっかりと考えればこのままでいいはずがない。
一人一人が気付いて変えていかないと
手遅れになってしまう。
だからといって、
地球の環境を改善しなければならない。
でも、そんな壮大な計画はちょっと難しい。
ちょっと想像し難い。
だから見てみぬふりをしてきたし、
これからもなんとなく後回しにする
今まではそうやってきた。
もうそれではだめなんだ。
できることはたくさんある。
ちょっとだけSDGsの情報を取り入れてみる
少しだけ身の回りの生活を見直してみる
たったそれだけで
意識は大きく変わった。
何気ない生活の中で見つけた本によって
普通?いや、地球にとっては最悪な私が、
地球にとっていいことをする組織へと変わった。
ただきっかけが必要だった。
行動に移すための。
それが、私にとっては本だった。
このArushikoLifeは
皆さんの最初の一歩となれるように誕生した。
新しい情報が入れば意識が変わる
意識が変われば思考が変わる
思考が変われば行動が変わる
行動が変われば、
人生はきっと豊かになる
私たちは、ArushikoLifeを通して
皆さんの人生がより豊かになることを約束します
地球にも人にも優しい自分が当たり前になるように
キレイな世界のために、新しい選択肢を提供する
それが、ArushikoLifeのパーパスです

あなたのカート