translation missing: ja.general.skip_link

フェアトレード商品を見てみる②

フェアトレード商品を見てみる②

こんばんはArushikoLifeのRENYAです!

 

先日よりフェアトレード商品を見て行っておりますが、

本日も引き続き、ご紹介していこうと思います

 

昨日は有名なチョコレートてそのブランドで取り扱っている他の製品

そして、これからブレイク間違いなしのチョコレートでした

 

 

本日はコーヒーについてお話ししていこうかなと思います

皆さんの短にあるコーヒーショップ

 

Starbucks coffee です

 

まず、フェアトレードを説明していく上で

知っておかなければならない事があります。

 

それは

 

フェアトレードのラベルが付いていない=フェアトレードの商品ではない

 

というわけではないということです。

フェアトレードをしているものの認定ラベルが付いていないものも世の中には多くあります。

 国際フェアトレードラベル機構とは別に、

企業が独自にコーヒー農家の人たちのことを思って、フェアトレードに取り組んで

特に機構からの認定は受けていないというケースがあるためです。

 

なので、マークがないから飲まないとか

マークがないからこの企業は正しい選択をしていない

と思うようなことはないようにしましょう。

 

大切なのは、今自分が使っているものがどんなものなのか、

自分が口にしているものがどんなものなのかを納得して

使用したり、食べたりということです。

 

インターネットで大体のことは調べれますから、

こういった癖をみんながつけて、

そして、投票として買い物していく。

そうすることで、もしかしたら世の中に流通している

よくない物というのが少しづつなくなって

フェアな市場として確立されるのではないかなと思います!!

 

 

 

スターバックスは

Cマーケットを介さず、品質に見合った価格でコーヒー豆を購入しています

コーヒー豆は、取引市場で売買される相場商品です。

この取引市場がCマーケットです。

このマーケットはコーヒー豆を作っている人とは

全く関係のないところで起こっていて、

その値段が常に変動するということが起こっています。

もちろん資本主義なので仕方がないことなのですが、

時には、コーヒー農家がとても暮らしていけないというところまで

値段が下がることもあるのです。

なので、スターバックスは

品質に見合った価格でコーヒー豆を購入するようにしています

 

先ほどお話しした通り全てが

国際フェアトレード認証を受けたコーヒーではないです。

 

しかし、仕入れている99%のコーヒー豆

C.A.F.E.プラクティスやフェアトレード、その他の認証プログラムの基準を満たし、

エシカルに調達されています。

そして、スターバックスは世界最大の国際フェアトレード認証コーヒーの購買者です。

 

 

それだけではなく、

 

・2025年までに1億本のコーヒーの木を提供する

・コーヒー生産者が低金利融資を受けられるように2020年までに5,000万米ドルの投資をする

などの活動もしています。

 

消費者側の観点からしても

スターバックスはとてもサービスがよくて

本当にどの店舗にいっても魅力的です

これだけでも選択する大きな要因になりますが、

なんと、生産者側の事もこれだけ考えて

行動をしているというのは本当にすごいことだなと思います

これからも選ばれ続ける企業であってほしいですね!!

 

 

私もよくスタバに行きますし、

お家にもコーヒーを常備しています!

 

私はコクが強くて、

酸味が少し苦手なので、

この 


スターバックス コーヒー カフェ ベロナ 140g ×2袋

がおすすめです!

 

 

日本人がよく好みだと言われているものは、

苦味や酸味のバランスがよく、渋み、えぐみも少ないと言われているこちらの商品です


スターバックス コーヒー ライトノート ブレンド 160g ×2袋

  

たくさんあるとすごく悩んでしまいますよね!!

そんな時はぜひこの二つを参考にしてみて下さい(*^^*)!

 

 

 

本日も最後まで読んで頂き誠にありがとうございました!!

 

ArushikoLifeでは日々勉強になるSDGsのBlogとインスタグラムの投稿をやっておりますので、

是非メールアドレスのご登録と、Instagram(@arushikolife_official)のご登録をお願いします

近々、送料無料券なんかも配信しようと思っておりますのでお楽しみに!!!

 

明日どうぞもよろしくお願いします!!

 

ではまた!!

Continue reading

フェアトレード商品を見てみる🍫

フェアトレード商品を見てみる🍫

マイクロプラスチック問題②

マイクロプラスチック問題②

コットンは追跡可能か(フェアトレード)

コットンは追跡可能か(フェアトレード)

Comments

Be the first to comment.
すべてのコメントは、公開される前にモデレートされます。

あなたのカート