translation missing: ja.general.skip_link

MY BOTTLE IS A BATON🚰

MY BOTTLE IS A BATON🚰

どうもこんばんはArushikoLifeのRENYAです☺️!

 

映画のレビューやってみましたが、なかなか難しいですねー。。

もっと他にされている方のをみて研究していきたいと思います😙!!

なんか分かりやすい映画ないかなとか見てみると

意外とたくさん映画とか本とか出てくるんです!!

 

あとは絵本の紹介なんかもいいかなと。

すでにSDGsに興味を持っている方、

そしてこれから生まれてくる子どもたちは

SDGsネイティブと呼ばれていて

スタンダードな考え方がより定着してきます。

 

子どもたちに分かってもらうために

昔からいい絵本ってたくさんあるんですよね!

私の妻もきっかけは絵本だったそうです。

 

そういう面白いBlogもどんどん書きつつ、

日本、世界の企業の取り組み。

これは少し堅そうな感じがしますが

素敵な取り組みがたっくさんあるので

そちらも続けていこうと思います!!

 

そして、ArushikoLifeでのお取り扱い商品もどんどん増えてきましたのでこちらもどんどん紹介していきますよー✨

 

 

それでは本日は先週に引き続きSDGs取り組み企業の紹介をやっていきたいと思います。

本日ご紹介させて頂く企業は

 

 

象印マホービン株式会社🐘

 

 

です。

 

マホービンで有名な会社なんですが、マホービンっていうのが会社名に入っているんですね

初めて知りました。

 

こういう時代に入り、プラスチック減らそうかなって理由だったり

お金勿体無いから自販機で飲み物買うのは辞めようと

マイボトルを持ち歩く方も増えたのではないでしょうか??

 

私も最近ではダブルで持ち歩いています笑

一本では足りないので、水筒とタンブラーのダブルです。笑

 

そんなマイボトルですが、マホービンを利用している方も非常に多いと思います

 

 

この象印マホービンですが、SDGsへの取り組みでも有名です。

 

 

 

MY BOTTLE IS A BATON

マイボトルの普及にいっそう力を入れ、SDGsの達成に寄与したいという思いから始まった取り組みです

 

プラスチックゴミと深刻化する社会問題

 

プラスチックは自然回帰するのが難しい素材で、日本ではリサイクルで回収されているのが27%焼却してエネルギー回収しているのが58%あります。残りは単純焼却や、埋め立てです。この項目の中にあるリサイクルですが、実はリサイクルの裏には隠れた課題があります。

 

 

実はこのリサイクル資源ですが、そのほとんどを途上国に輸出しているのです。

しかも今では受け入れ拒否が相次いでいて、行き場をなくしているというのが現状なんです。

 

毎回分別して出していたのに、大部分は焼却されていたというのも衝撃的でした。

 

 

エコな素材でという開発も進んでいますが、まだまだ完全移行するには相当な時間が必要なんだそうです。

 

そんな問題を解決する取り組み

 

 

 

①まちに、給茶スポットをマイボトルユーザー支援

 

私も冒頭で水筒とタンブラーのダブル持ちという話をしましたが、普及しない原因の一つに持って行った分で終わりだったということなんです。

 

これはすごいわかります。

僕のどうせ足りないからという理由でこのマイボトルを拒んでいたんです。

でも、街には給茶スポットなるものがあるそうです

 

使い方は簡単メニューから好きな種類のお茶を選ぶ

持参したステンレスボトルをお店の方に渡して注文する

給茶してもらったボトルを持ち帰る

 

以上

とても簡単ですね。

しかもコーヒー、ハーブティ、紅茶、日本茶などたくさんバリエーションがあり、しかもお茶屋さんで本格的なお茶をものすごく安く楽しむことができるという。

僕も知らなかった。

コーヒーを淹れてもらえるのはなんとなく知っていましたが、お茶もできるとは。。

僕はあんまりいろんなお茶飲んだことないので、経験としてもいろんなお茶を試してみたいと思っています!!

たっぷり淹れてもらって100円というお店もあるみたい!!

 

コーヒーで500円なんて普通になったこの時代で、この安さは経済的にも

とっても魅力的ですね!

そもそもマイボトルのおかげで月に何千円も浮いているので、これはとても良いですね!!

 

これを先導しているのが象印マホービンでした。

 

 

 

②マイボトルと象印のものづくり

 

マイボトルって重たいからネックだったりもしますよね。

特に女性はずっと持ち歩くのも大変かも。。

そんななか象印は少しでも小さく、軽くすることに取り組んでいます。

 

マホービンは真空構造になっているから、保温保冷に優れているらしいのですが、この真空層をわずか1ミリまで薄くしているそうです

 

このものづくりにこだわる姿勢が世の中で

マイボトルをルようすることへの敷居を下げてくれることに繋がっていきますね。

少しでも薄く。少しでも軽く。これは大変ありがたい。

マホービンって小さい頃から比較的近くにあって当たり前

そんな存在が縁の下の超力持ちでした!

そんなマホービンを応援したくなります!!

 

いろんな製品出ていますが、最高の技術を使って作られた商品がこちらです!!

 

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 水筒 ステンレス マグ ボトル 直飲み 軽量 保冷 保温 ワンタッチ オープン タイプ 軽量 コンパクト 600ml シルキーブラック SM-SD60-BC

 

 

 

そして、給茶スポットがあるならタンブラーもいいねという方は

僕の使っているものを紹介します。

 

 

 

YETI(イエティ) Rambler 20オンス タンブラー ステンレススチール 真空断熱 MagSlider蓋付き

 

このYETIというブランドのタンブラーなんですが、このブランドも物凄いです!!

元々はキャンプのクーラーボックスを販売した会社なのですが、

このクーラーボックス熊に襲われても壊れないし、2泊3日なら氷が溶けずに使えるんです!

冷蔵庫じゃないです! 

クーラーボックスですよ!!

そして時代に流されない無骨なデザインもめちゃくちゃいいんですよね。

そのタンブラーバージョン

悪い製品な訳がない!!!

ただ、超絶人気で日本になかなか入ってこないので、ある時に買わないと手に入らない。

人気で性能が良すぎるから手に入らないというのが欠点ですね笑

タンブラーに夜入れた氷が朝まで溶けてないという事は、夏でも当たり前のように起こります!!

そのくらい良い製品です。

いいものを見つけて長く使う。おしゃれなものを大切に使うというのもSDGsに繋がってくると思いますので、知らなかった方も是非チェックしてみてくださいね😊!!

 

それでは、本日はここまで!

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

それではまた!!

Continue reading

ファザーフッド👣幸せはどうしていつも奪われるの?

ファザーフッド👣幸せはどうしていつも奪われるの?

マイクロプラスチック問題②

マイクロプラスチック問題②

テクノロジーとSDGsは上手く融合するのか!?🖥

テクノロジーとSDGsは上手く融合するのか!?🖥

Comments

Be the first to comment.
すべてのコメントは、公開される前にモデレートされます。

あなたのカート